古民家住宅再生プロジェクトとは…

先達が絞り出した古きを訪ねて…未来を創造する為に、現在の価値観で時代を先取りする「ご家族を育む…」
未来創造型・住空間のご提案プロジェクトだと考えております。

古民家住宅再生プロジェクトの魅力

1.日本の趣のある住宅を継承していく

日本の伝統的な木造建築が持つ温もりや懐かしさを味わうことができ、
次の世代へと受け継いでいく事が出来る。
また、シックハウスや、アレルギーの原因物質を含む素材が少ないため、健康に住むことができる。

2.素材の強度がよく、資源保護につながる

太い梁や大きな柱は強度が強く、そのまま再利用できる。
現在では手に入りにくい素材の為、希少性が高い事も古民家再生の魅力の一つとなっている。
また、資源を有効活用できるので、環境保護へとつながる。

3.自分好みの世界観を出せる

現在の戸建住宅の場合は、ある程度同じパターンの造りをしているが、
古民家住宅再生の場合は大きな梁を見せたり、太い柱を強調するなど、
独自の世界観を表現する事が出来る。

4.固定資産税が減税される

固定資産税は築後年数により税額が決定するため、古民家を取り壊して新築を建てるよりも、税金を軽減できます。ただし、自治体によって違いがあるため、窓口に問い合わせてみることをおすすめします。

施工事例

■A様邸
■築年数:築47年 ■工事期間:8か月 ■工事費用:2,000万円

お客様の声

工事内容:フルリフォーム

お客様の声:古い家だが、太い梁を使っているし思い入れもあったので、取り壊すのではなく、リフォームして住みたかった。古民家ならではの梁を見せるデザインにし、落ち着いた感じになった。

■B様邸
■築年数:築70年 ■工事期間:1か月半 ■工事費用:460万円

お客様の声

工事内容:屋根葺き替え

お客様の声:古く傷んでいた瓦が、キレイになっただけでなく、軽くなり地震対策にもなって満足しています。

アピールポイント

WEBカタログ

  • カタログを見る
  • 戸建 標準仕様
  • マンション 標準仕様

古民家住宅再生施工事例の一例

ページ先頭へ